『糖尿病と眼』


11月20日(月)~11月24日(金)
『糖尿病と眼』
上田市医師会
下田 幸紀先生

日本では中途失明の原因として最も多いのが緑内障で、糖尿病による
合併症のひとつである糖尿病網膜症は第2位となっています。
今回は糖尿病網膜症を中心に症状や定期受診の重要性を解説します。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『子どもの発達と運動』


11月13日(月)~11月17日(金)
『子どもの発達と運動』
長野県立信州医療センター小児科
南 勇樹先生

子どもの発達は神経系型では幼少期に大きく発達するなど、臓器によって成長の
パターンが違います。発達や運動成長を促すためには、年齢の特徴を踏まえた
サポートが必要で、今回は乳児期から中高生まで4つにわけてお話します。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『健康長寿を基盤とする活力ある地域づくり』


11月6日(月)~11月10日(金)
『健康長寿を基盤とする活力ある地域づくり』
厚生連南長野医療センター新町病院内科
本郷 実先生

長寿になるだけでなく、自立して生活できる期間を少しでも伸ばすことが
望まれています。「長寿県」長野の特長と、県内の村の調査結果を紹介
しながら、高齢者の健康対策と地域づくりについてお伝えします。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『つながりと社会参加で健康に』


10月30日(月)~11月3日(金)
『つながりと社会参加で健康に』
厚生連佐久総合病院地域ケア科
小松 裕和先生

人とのつながりを失うことは、過度のアルコール摂取や肥満よりも健康によくない
影響を与えると言われています。少子高齢化が進むと独居の方が多くなり、
ますます<つながり>を保つ取り組みが大切になってきます。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『お仕事と腰痛』


10月23日(月)~10月27日(金)
『お仕事と腰痛』
厚生連富士見高原医療福祉センター富士見高原病院整形外科
後藤 敏先生

就業困難など深刻な問題につながる腰痛。ですが、明らかな原因がわからない
もののほうが多いのです。痛みは心と体が密接に影響しあっています。
今回は心と仕事との関係から腰痛についてお話します。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『音楽療法』


10月16日(月)~10月20日(金)
『音楽療法』
松本市医師会
近藤 清彦先生

懐かしい歌やメロディは一瞬でその当時にタイムスリップさせてくれたり、記憶を
よみがえらせてくれます。こうした音楽の働きを病気の治療に活かそうという
のが音楽療法で、今回は事例を紹介しながら解説します。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『遠見視力と近見視力』


10月9日(月)~10月13日(金)
『遠見視力と近見視力』
長野赤十字病院眼科
京本 敏行先生

遠くを見ているときの視力を遠見視力(えんけんしりょく)。近くを見ているときの
視力が近見視力(きんけんしりょく)です。加齢に伴うピント調節機能の変化や
白内障手術についてお話します。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。